• ECサイトの注文件数は増えていますか?
  • 売上拡大の成長戦略を描けていますか?
  • アクセス、注文、顧客データの分析をサイト改善に活かしていますか?

このように問われて、返答できないECサイト運営企業が多いのが現状です。

eコマース市場は年々拡大しており、今後も拡大しつづけます。手軽にECサイトを開設できる時代になった一方で、参画する企業が増加し競争が激化しており、年々売り上げを拡大し、利益を出しているECサイトはほんの一握りなのです。

戦略的にeコマースに取り組めば、売上は拡大できる

ECサイトを構築し、商品登録をしてネットに掲載しているだけでは絶対に売り上げは伸びません。万が一、人気商品を取り扱っていたとしても、それは一過性であり、年々売上を拡大することはありません。

逆を言えば、ECサイトは適切に運用することができれば、確実に売上を拡大していくことができるのです。

ECサイトを適切に運用する..と言うのはかんたんですが、言うは易く行うは難し。大企業が広告代理店に莫大な費用を払っても、eコマース事業に苦戦しているのは、ヒト・モノ・カネ・情報を取り扱うeコマース事業が非常に複雑だからです。

ECサイト運営に必要な業務

eコマース戦略領域

現状分析顧客ニーズ,競合動向,社内インフラ調査etc
戦略構築差別化要因,KPI策定,事業モデルetc
計画策定通販事業計画,コストシミュレーションetc

eコマースプラットフォーム領域

ECサイト要件定義,基本設計,システムセットアップ
業務フロー作業手順書、オペレーションマニュアル
決済システムクレジット決済,代引決済,コンビニ決済etc
サーバーWebサーバ、DBサーバetc

eコマース運用領域

販促広告,SEO対策,ポイント,クーポン,特集企画etc
分析アクセス分析、注文分析、顧客分析etc
運用注文管理,月末処理,キャンセル対応,コンテンツ更新etc
物流商品受入,検品,ピッキング,商品保管,配送etc

ECサイトを適切に運用するためには幅広い知識と経験、そして高度なスキルが必要になります。ねとたすコンサルティングでは「経営にWeb戦略を。」を掲げ、eコマース事業に精通したwebコンサルタントが支援させていただいてます。